Blogブログ

自己紹介(その2)

2019.07.01NEW

はじめまして。

6月に入社しました設計スタッフの神津(こうづ)です。

以前は東京の設計事務所で約10年、事務所や複合施設の設計に携わっていました。

出身は千葉県勝浦市、大学時代は埼玉・東京で過ごしましたが結婚を気に磐田市へ引っ越してきました。

自己紹介ということで私が建築設計を志したきっかけを思い出してみました。

私のきっかけは自宅を設計してみたいと思っていたことでした。

実家はすべて畳敷の平屋で、土間のあるような和風の住宅であったため、

幼いながらに「階段」や洋間に憧れがあったのだと思います。

新聞の折り込みチラシの住宅の間取り図を眺めながら

階段はここがいいな、この部屋はこうしたいななどと勝手に想像を膨らませていました。

今ではすっかり平屋も畳敷も好きですが

「階段」への興味は変わらず残ったままです。

階段は異なるレベルをつなぐ単なる移動空間としてだけではなく

空間に動きや奥行きを与えたり、広場等に面すれば場を形成したり人々が座れる居場所になったり

空間を豊かにしてくれる要素のひとつで、とても奥が深いなと感じています。


もう10年、まだ10年。

日々の積み重ねを大切にし、皆様と良いお仕事ができるよう頑張っていきたいと思います。

どうぞよろしくお願いします。

 

 

一覧へ戻る

竹下一級建築士事務所HOME > ブログ

・静岡本社
静岡県浜松市中区田町230-17 田町ファーストビル5階 /
TEL: 053-401-0201
・東京事務所
東京都文京区本郷2-25-14-603 /
TEL: 03-5684-0058

Copyright © Takeshita Architiects And Associates All Rights Reserved.